★★★ 人気の記事 ★★★
☞ 無料保険相談ランキング
☞ 無料保険相談で商品券やプレゼント
年代別でおすすめの無料保険相談サービス比較ランキング

来店型保険ショップとFP(ファイナンシャルプランナー)無料派遣などの訪問型の保険相談の大きな違いはなに?メリットとデメリットは?

実際に自分が加入する保険を探している方や保険の見直し・相談を考えている人が来店型保険ショップとFP(ファイナンシャルプランナー)無料派遣などの訪問型の保険相談のどちらで相談したらいいか、どう違うのか、疑問に思われることが多いようです。

今回は来店型の保険ショップとFP(ファイナンシャルプランナー)無料派遣などの訪問型の保険相談の違いを解説していきたいと思います。

保険相談や保険の見直しを考えている人が、まず最初に悩むのがどこで保険相談をしたらいいのかということです。

最近は保険ショップや訪問型の保険相談のテレビCMも流れていて、いろいろな保険会社の保険を比べて加入できるということはわかっていても、来店型の保険ショップとFP(ファイナンシャルプランナー)無料派遣など訪問型保険相談の違いは何かということまで把握している人は少ないようです。

これらの2つのサービスですが、実は受けられるサービスにはほとんど差がないといってもいいでしょう。

どちらも複数の保険会社の保険のいいとこどりができますし、ライフプランの作成もしてもらえます。

そんな中、まず結論から言うと、来店型保険ショップとFP(ファイナンシャルプランナー)無料派遣などの訪問型の保険相談の大きな違いは保険相談を受ける人が実際に決められた店舗に赴くか、自分の指定する場所に来てもらうかです。

一番の大きな違いは固定された保険相談をする場所(保険ショップ)があるかないかであると言えます。

確かに一部のファイナンシャルプランナーは保険事務所に所属していて事務所で相談することも可能ですが、基本的に独立しているFPが多いようですので、基本的にFPとの面談場所は相談者の自宅や、相談者の希望する近所のファミレスや喫茶店などとなります。

それ故、実際にどちらで保険の相談や見直しをするか迷っている人は相談場所という点で決めてもいいかもしれません。

FP(ファイナンシャルプランナー)保険相談など訪問型の保険相談のメリット

保険相談を考えている人の要望の決め手となってくるため、まずは相談する場所という観点でそのメリットとデメリットを考えてみましょう。

FP(ファイナンシャルプランナー)保険相談:自宅、会社、ファミレスや喫茶店など

来店型保険ショップ:保険ショップ店舗

FP(ファイナンシャルプランナー)などの訪問型保険相談は、自分で足を運ばなくても自宅に来てくれたり、近所のファミレスや喫茶店でも相談ができるので便利と考えている方も多いと思います。

自宅での相談やファミレスや喫茶店などの公共の施設での相談に抵抗がなければ自分で場所の指定ができますので、交通費も移動時間もほとんど掛かりませんし無駄がなく、好都合です。

自分の自宅の近くでアポイントが取りたい人はFPの訪問型の保険相談があっているはずです。

また、国家資格であるファイナンシャル・プランニング技能士1級、2級、3級と日本FP協会認定の民間資格CFP、AFPの保持者ならば高度で専門的な相談も可能です。

おススメのFP(ファイナンシャルプランナー)保険相談はこちら

元国内大手生保総合職の管理人が安心しておススメできるのは今のところ保険のビュッフェ保険マンモスの2社です。
保険のビュッフェと保険マンモスのFPは特定の保険会社に所属しないフリーのファイナンシャル・プランナーですので、ノルマがなく強引な勧誘がありません。

両社ともコンプライアンス順守の一流企業で評判も申し分ないです。

現在、門脇麦さんが出演するテレビCM放映中!
保険のビュッフェ

ヤマダ電機の店舗内にも保険相談カウンターもありますので、そちらでの相談も可能です。
現在、一番評判の良い訪問型の保険相談サービスです。

ファイナンシャルプランナー紹介最大手
保険マンモス
おススメポイントはFPの全国派遣サービスでは最大手で相談者の満足度も高い点

訪問型の保険相談サービスとしては老舗で相談数はナンバーワンの実績です。
ベテランの相談員も数多くいますので複雑な組み合わせの保険設計も可能です。

どちらの訪問型の保険相談サービスも無料ですので、いくつかの会社のFP(ファイナンシャルプランナー)の提案を比べてみて、自分にとって最適と思う納得の提案をしてくれるFPで納得して契約するのが一番いいと思います。

自分の都合のいい時間が出来た時にすぐに店舗に行くことのできるのが保険ショップのメリット

女性の方の相談者などの場合はこのご時世ですから、まったく知らない人を家の中に入れて、長時間一緒にいなくてはならないということに抵抗感がある方はかなり多いかもしれません。

普段は忙しかったりして、部屋が片付いていなかったりするので人を受け入れるのにしっかりと掃除や片付けをしなくてはならないなどの問題もあるでしょう。

また、共働きのご家庭では、夫婦が揃って保険相談を受けることが可能な遅い時間に家に人を呼ぶというのも少々気が引けるかもしれません。

一方、ファミレスや喫茶店など不特定多数の知らない人がたくさんいる中で自分のお金の話を具体的にするのは他人に聞かれているようで、ちょっと抵抗があるということも多々あるかもしれません。

そのような心理的な要因で、ちょっと難しそうだと思っている人も多いでしょう。

それらのいろいろなハードルが保険相談に対して積極的になれない要因となっている場合もあるでしょう。

そのような方には、自分の都合の良い時間が出来た時に安心して、気軽に予約して行くことのできる来店型の保険ショップが最適でしょう。

現在では来店型保険ショップはいろいろなブランドの店舗がありますので自分の要望に店舗を探してみるといいでしょう。

具体的には

・お仕事帰りにも寄りやすい、主要駅近で夜遅くまで営業しているショップ
・お買い物のついでに寄りやすい、駐車場があるショッピングセンター内にあるショップ
・子供連れでも寄りやすい、キッズスペースや授乳スペースを併設しているショップ
・女性スタッフに安心して相談できるショップ

など、お客様のご要望にあったショップを比較して探すことも可能ですので気軽に問い合わせてみましょう。

「家や通勤先の近所にショップがなくて行きにくい」や「自分の希望の設備があるかわからない」ということがあるのかもしれません。

そんな方は気軽に問い合わせしてみましょう。

電話でもメールでも受け付けてくれますし、最近では希望者には指定の場所でも保険相談が可能な保険ショップがほとんどのようです。

おすすめの来店型保険ショップ

保険市場

・ 運営企業:株)アドバンスクリエイト
・ 取扱保険会社: 56社
・ 直営店舗数: 13店舗
店舗数は少ないですが、東証に上場している唯一の企業ですのでコンプライアンス等含めて安心して保険相談ができます。
保険相談のスペースも保険ショップの中でゆったりとしていて、一番豪華で、落ち着いた空間でしっかりと保険相談が可能です。
また、経験豊かなベテランの相談員がしっかりと相談に乗ってくれるので、しっかりとした保険相談が可能です。
保険ショップの相談員の質が一番安定しているといってもいい来店型の保険相談窓口と言えます。

保険見直し本舗

・ 運営企業: 株) 保険見直し本舗
・ 取扱保険会社: 40社以上
・ 店舗数: 200店舗以上
店舗数第二位の保険見直し本舗の特徴は取扱い保険会社が40社以上と、来店型保険ショップの中で一番多い点と保険の相談員の約9割が女性ということでしょう。
女性の保険相談員の保険相談では女性にしかわからないような疾患に対しての保障も多いので、女性の方が医療保険などの相談をするには最適な保険ショップです。
また、Million Dollar Round Table (MDRT) という、世界67の国と地域の500社以上で活躍する、卓越した生命保険と金融サービスの専門家の国際的な組織の会員が保険ショップの中で数多く在籍していることも評判です。
MDRT会員は卓越した保険商品知識を併せ持ち、非常に厳しい倫理基準を満たして、優れたサービスを顧客に提供していますので、MDRT会員への相談を希望される場合はお問い合わせしてみるといいでしょう。

保険クリニック
生命保険 見直し
・ 運営企業: 株) アイリックコーポレーション
・ 取扱保険会社: 約35社
・ 店舗数: 163店舗
保険クリニックの特徴はIQシステムという保険相談員の主観の入らない、保険比較システムによる保険提案が出来ることです。
これによりシステムで中立公平な立場から提案してもらい、その上で保険コンサルタントとともに自分の保険を比較検討していける点が最大のメリットであるでしょう。
また、保険クリニックは日本で初めての保険相談窓口として長年来店型保険ショップを運営してきた実績もありますのでその点からも評判の良い保険ショップとして知られています。
保障内容や保険料などを数字で比較して保険比較をしたい人には最適の保険見直しができる保険ショップでしょう。

ほけんの窓口
・ 運営企業: ほけんの窓口グループ株式会社
・ 取扱保険会社: 約35社
・ 店舗数: 500店舗以上
日本全国の各都道府県に複数の店舗がありますので、全国転勤が多い方や、今後引っ越しの予定があるご家族でも安心して継続的に相談を受けることが可能です。
また、保険の相談実績が累計で100万件を超えていて、保険相談件数は保険ショップでナンバーワンです。
この相談数は来店型保険相談ショップの中では圧倒的な相談数です。
取扱いの保険会社も約35社ありますので、各保険会社の保険をいろいろと比較して自分にあった保険を探すことができるでしょう。
ソニー生命やメットライフ生命の保険に詳しい保険相談員が数多く揃っていますので、これらの会社の保険について詳しく説明を聞きたい方は相談してみるといいでしょう。
店舗で直接相談するほかにも自宅や近所の喫茶店やファミレスなどまで訪問してもらって、保険相談や保険見直しをしてもらうことも可能な来店型保険ショップです。

どこの保険ショップにしていいかわからない人はLIFUL保険相談で相談