保険ショップの活用方法

保険ショップでの無料保険相談・保険見直しは何回でも無料ですので、
最低でも2社以上で相談を受けた上で提案内容を比較し納得してご加入することをお勧めします

保険ショップはそのほとんどで保険の無料相談をやっています。
しかも何度相談しても無料ですので利用しないともったいない!
しかし、いきなり行っても効率が悪いのでちょっとした準備をしておきましょう。

保険ショップに行く前にまずは現在の状況を把握しましょう。
現在、どれだけの保険に加入しているか、貯蓄はいくらあるのか、会社で加入している企業保険はあるのかなど。
保険証券があるならば出来れば持参するか、内容を把握しておいて下さい。
また会社等で契約している企業団体保険や企業グループ保険についても資料を持参すると良いでしょう。

基本的に昔に加入した貯蓄性のある年金、養老保険、終身保険や学資保険などは解約しないほうが得の場合が多いのでしっかりと相談しましょう。

昔に加入したガン保険なども現在は随分と違うものになっていますので、新しいものに切り替えたほうがいいのかなど、
どちらが現在の自分に適しているかは個別に判断する必要があります。

現在の加入保険を見直し、それによって生じる保障の過不足を検討し、必要な部分は残し、適切でない部分は解約し、それで不足な部分は新契約で追加していきます。

ネットで調べる方法もありますが、数か月ごとに各保険会社から新しい保険商品が発売される現在、個人ではなかなかアップデートが難しいため、
無料で相談できるお近くの保険ショップで相談されるほうが効率的なのです。

また、できればいくつかの保険ショップで相談して比較してみると本当に自分に適した保険設計ができると思います。

FP無料派遣サービスも保険ショップ同様活用してください。相談はもちろん何度でも無料です。

保険のビュッフェ

現在、一番評判の良い無料保険相談サービスです。
登録しているファイナンシャルプランナーはベテランが多く、非常にスキルが高いのでいろいろな観点から保険の見直しをしてくれるので保険料の削減に成功している人が多数です。
すべてフリーのファイナンシャル・プランナーですので、ノルマがなく強引な勧誘がない点も人気です。
まずはこちらから相談してみるのをおススメします。
現在、テレビCM放映中です!